政治・企業

【アベノマスク】生産地&生産国はどこ?受注会社ごとにまとめ調査!

画像引用元:sponichi

欠陥品が続出したことで国会にて追求された「アベノマスク」!

受注会社との癒着事実に対する追求が連日続いていますね。

そこで、気になる受注会社のマスク生産国について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

アベノマスクの生産会社はどこ?

現時点で判明している生産会社は5つです。

受注会社

  • 興和
  • 伊藤忠商事
  • マツオカコーポレーション
  • ユースビオ&シマトレーディング NEW!
  • 横井定 NEW!

ずっと伏せていた4社目ユースビオが判明した所で、

  • ダミー会社(ペーパーカンパニー)である
  • 計11社の会社が同住所を所在地として会社登記している。
  • 11社のうち、脱税で社長が逮捕された会社もある
  • その逮捕された樋山茂社長は、過去に公明党の地元議員若松かねしげ氏に献金していた

※詳しくはこちらの記事をどうぞ!

「ユースビオ」がダミー会社だった?ダミー会社の意味や調べ方が知りたい!

妊婦向けなどに配布された布マスクの納入会社の一部が、ダミー会社だということで大騒ぎになっています…! ネット上では次々と ...

続きを見る

これらのことまで全て明らかになってしまったんですよね…。

これだけでもネット上では大騒ぎどころじゃなくなっていたのですが、そこでさらに別の関係会社「シマトレーディング」の判明や5番目の会社「横井定」の存在まで…!!

これらの会社に対する疑惑の追及はまだまだ続いていますが、そこでこれらの会社が仕入れたマスクの生産国についても調べてみました!

アベノマスクの生産地&生産国はどこ!?

興和

アベノマスクの不良品が報告されるまではミャンマーの工場でマスクを生産していると発表していました。

しかし興和で配布されたマスクに不良品があったとの報道を受けて、「中国を中心とする海外の生産協力工場で製造」したと発表したのです。

つまり興和マスクの不良品のほとんどが中国工場で作られたものだった可能性があるわけですね。

伊藤忠商事

伊藤忠商事は海外の衣料品縫製工場でマスクを生産したと言っていますが、生産国については明らかにしていません。

伊藤忠商事は世界各地に支社や工場を持っており、当然中国にも工場があります…。

興和同様に中国の工場で生産した可能性はあります。。

マツオカコーポレーション

広島県福山市にある縫製業社でマスクを生産するのは今回が初めてとのこと。

政府の要請に応じて受注し、ミャンマー・ヤンゴンの工場で生産したと言っています。

しかしこの会社も中国に子会社を持っているので、会社側の発表を鵜呑みにしていいかは不明ですね…

ユースビオ&シマトレーディング(NEW!

マスクの生産国が実は中国ではないのか!?という疑惑が渦巻く中、その疑惑よりさらに驚愕の事実が発覚しました…!

ユースビオ&シマトレーディングという…マスク生産の実績もなく、聞いたこともないペーパーカンパニーに税金を掛けて発注していたことです。

ちょっと分かりにくいのですが、先にユースビオとシマトレーディングの関係について説明すると

加藤氏は「シマトレーディング」と社名を明かし「ユースビオはマスクにおける布の調達、納品時期等の調整。シマトレーディングは輸出入の担当をされていた」と答弁。

引用元:スポニチ

協力会社のようですが…。

当然、こちらも生産国がどこなのか明らかになっていません。

しかしシマトレーディングは以前にこんな不祥事を起こしています。

害虫が発見された植物を消毒しないで輸入しようとしたとして、成田空港署は17日、植物輸入会社「シマトレーディング」(福島市)と同社社長(57)ら4人を植物防疫法違反の容疑で千葉地検に書類送検した。

引用元:news.nifty

さらにユースビオについても

マスク製造を受注したユースビオは2018年に脱税容疑で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けていますよね。そこから出直しの意味合いもあってベトナムに出て行き、バイオマス発電用木質ペレットの輸入をしていました。実はベトナムってマスクの製造会社が多いらしいんですよ。

引用元:news.nifty

とのことなので、この謎の2社はベトナムからマスクを輸入した可能性がありますが。。定かではありません。

横井定(NEW!

こちらの会社は一応普段からマスクを製造販売している会社ですが…

中国工場 南通新三喜横井定衛生材料有限公司
フィリピン工場 YOKOISADA (PHILS.) CORPORATION
従業員数 本社:26名、中国工場:40名、フィリピン工場:180名

会社ホームページにて中国とフィリピンに工場があることが確認できました。

このことからも、マスクは中国とフィリピンで生産していた可能性が高いですね。

-政治・企業
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!