ミュージシャン

パクジニョン(J.Y.Park)の経歴総まとめ!【虹プロ&TWICEのプロデューサー】

画像引用元:Twitter

虹プロジェクトもいよいよ佳境に入り、後はデビューメンバーの発表だけを残していますね。

誰が選ばれるか見守るファンはドキドキが止まらないと思いますが、そんな虹プロジェクトをプロデュースしたパクジニョン(J.Y.Park)について詳しく紹介したいと思います!

スポンサーリンク



パクジニョン(J.Y.Park)の経歴&プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

J.Y. Park(@asiansoul_jyp)がシェアした投稿 -

名前 パク・ジニョン(朴 軫永、J.Y.Park)
生年月日 1972年1月13日(48歳)
戸籍と実際の生誕日が異なる。実際は1971年12月13日とのこと
身長 182cm
あだ名 「トッゴ、(餅ゴリ)」(餅が大好きなゴリラ)
出身地 大韓民国・ソウル特別市
体重 74kg
学歴 延世大学校地質学科卒業
延世大学校大学院政治外交学科修士課程中退
事務所 ジニーミュージック(レーベル)
JYPエンターテインメント
職業 シンガーソングライター、音楽プロデューサー

パクジニョンさんは小学1年生の時に父親の仕事で渡米し、2年ほどニューヨークで生活しました。

そこでブラックミュージック(黒人音楽)に触れ、音楽にのめり込むようになったとか。

年 月 経 歴
1992年 グループ「パク・ジニョンと新世代」で歌手デビューするも振るわず、歌手キム・ゴンモのバックダンサーなどを務めました
1994年 その時に知り合った作曲家キム・ヒョンソクから音楽理論を学び、ソロのR&B歌手として復帰して、メディア戦略やセクシャルな衣装とダンスで一躍人気者に!
1997年 所属していた事務所から独立して、「テホン企画」(現JYPエンターテインメント)を設立し、男性アイドルグループ「god」を国民的グループにまで押し上げました
その後もピ(Rain)やワンダーガールズを人気歌手として育て、JYPエンターテインメントは韓国3大芸能事務所にまで成長を遂げました。
2001年4月 自身のイニシャルを取って現社名の「JYPエンターテインメント」に変更し、同年8月にKOSDAQに上場しました
2003年 アメリカに進出しロサンゼルスを拠点にプロデュース活動
2004年 メイスの復帰作の曲を提供、Cassieやウィル・スミスのプロデュースを手掛ける
日本ではAIやSMAPとコラボレーション
2007年 6年ぶりに歌手活動を再開し、2008年には大統領直属諮問機関「未来企画委員会」の民間委員に任命
2015年 韓国日本台湾混合ガールズグループTWICEをデビューさせる
2019年 日本・ソニーミュージックと共同企画で、オーディション番組「Niziプロジェクト」を行うと発表

パクジニョン(J.Y.Park)は結婚してる?子供は!

パクジニョンさんは1999年に結婚したものの2009年に離婚してしまいます。

しかし2013年10月10日に9歳年下の一般女性と再婚し、2018年に第一子が生まれました。また2020年3月9日には第二子が生まれ、2人の娘のパパになったと報告がありました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

J.Y. Park(@asiansoul_jyp)がシェアした投稿 -

離婚理由はすれ違い?

前妻との間には子供はいなかったみたいですね。

因み前妻との離婚理由はすれ違い。。らしいです。

「私は20歳のときに出会った初恋の人と16年という時間をともに暮らしました。

私の人生でいちばん大切で美しかった時間をともにし、熱烈に愛しあいましたが、何年か前から2人の間が少しずつ遠くなり始めました。

20歳のとき、私たちは確かに似ている点が本当に多かったと思いますが、16年という時間、私たちは少しずつ別の方向に進み、いつのまにか似ている点より違う点の方が多くなったということが分かりました。

何年もの間、悩み、さまよった末に結局別れることにしました。

引用元:公式ブログ

パクジニョン(J.Y.Park)が親日って本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

하라주쿠에서 준호를 만났네^^ Met Junho in Harajuku 🙂 준호 5번째 일본 미니앨범 "2017 S/S" JUNHO 5th Mini Album "2017 S/S" #JUNHO #2017SS

J.Y. Park(@asiansoul_jyp)がシェアした投稿 -

パクジニョンさんは韓国芸能界の中でも親日家として有名です。

パクジニョンさんは幼い頃、ブラックミュージックに触れて音楽にハマったのですが、高校生の頃、桑田佳祐さん率いるKUWATA BANDのスキップビートを聴いて、アジア人でも黒人音楽が出来ることに衝撃を受けたそうです。

それがきっかけで歌手になったので、日本の音楽にも興味を持つようになったとか!

しかし当時の韓国は、日本の文化を取り入れることが法律で禁止されており、日本の音楽も当然禁止されて自由に聴くことが出来なかったそうです。。

パクジニョンさんは闇市でなんとか日本の音楽を入手して聴くことが出来たそうで、中でも小室哲哉さんを尊敬し、彼の曲を熱心に研究したと語っていました。

その結果、韓国の3大芸能事務所の一角を担うまで、JYPエンターテインメントを育てることが出来たので、今では「韓国の小室哲哉」とまで呼ばれているそうですね!

虹プロジェクト番組のインタビューで、パクジニョンさんはこうも語っています。

自分は日本音楽から大きな影響を受けたので今度は自分が日本の音楽界に影響を与えたい

過去にパクジニョンさんと小室哲哉さんの対談が雑誌に掲載されたこともあり、また日本でやりたいことについて聞かれた際は、

「安室奈美恵さんの曲を作ることです。でも、安室奈美恵さんが引退してしまって、安室さん考え直してくれませんか?」

と言うほど、安室奈美恵さんが好きなので、親日家であることはまず間違いないでしょう!

パクジニョン(J.Y.Park)は高学歴で頭が良い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

J.Y. Park(@asiansoul_jyp)がシェアした投稿 -

パクジニョンさんは歌手として成功していますが、学歴のほうでも高学歴で有名です。

パクジニョンさんが卒業した延世大学は、韓国内では超有名大学で、私立大学の中では高麗大学と並ぶツートップクラスだそうです。

日本で言えば早慶クラスでしょうか?

日本よりも受験戦争が激しい韓国で、そんなトップクラスの大学を卒業しているとなれば、音楽もできて勉強もできる秀才ということで間違いないでしょう!

そのためか、パクジニョンさんは語学も堪能で英語も自由に操ることが出来るそうです。

日本語も日常会話ができるレベルで、毎朝起きたら日本語の単語を暗記するなど、日々努力を重ねていると語っていました。

才能があって努力もできる。本当に凄い人ですね・・・!

パクジニョン(J.Y.Park)がプロデュースしたアイドル

パクジニョンさんは多くの人気アイドルグループを育ててきました。

god、ピ、Wonder Girls、2PM、miss A、GOT7、15&、DAY6、TWICE、Stray Kids、ITZY

2PMやTWICEは日本でも活躍しているグループなので、知っている人も多いでしょう。

2PM

TWICE

パクジニョン(J.Y.Park)の歌

人気グループをプロデュースするだけでなく、自身もまた人気歌手として活動しているパクジニョンさん。

育てるアイドルに求めるものは、まず自分で実践しているからこそ、パクジニョンさんの言葉には重みと説得力があるのかも知れませんね。

まとめ

パクジニョンさんが立ち上げたJYPエンターテインメントは、韓国芸能界の中でもスキャンダルが少ない模範的な芸能事務所としても有名だそうです。

それでいて優秀な人材が続出している。。!

その理由はパクジニョンさんの信念にあるのかも知れません。

「大事なのは才能ではなく、誠実に頑張る姿勢だ」

この信念の下、パクジニョンさんは人間性を大事にするアイドルプロデュースを心掛けているそうなので、虹プロジェクトで誕生するグループもきっとそのようなグループになることでしょう。

虹プロジェクトで誕生する次世代の世界的アイドルグループのメンバーはいったい誰になるのか、早く結果が知りたいですね!

虹プロジェクト全メンバープロフィールまとめ!年齢や国籍、顔写真から動画まで!

ついにデビューメンバー発表を待つだけとなった虹プロジェクトですが、J.Y.Park PDが「スッキリ」だけに語っている言 ...

続きを見る

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-ミュージシャン
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!