トレンド 芸能

上沼恵美子さんの年収は一体いくら?人気あるのに関東とギャラの差あり過ぎ

投稿日:

上沼恵美子さんって西の女帝と呼ばれていますが、関東圏にいても良くテレビで見かけること多いですよね?

それだけ人気があって、テレビ番組依頼も多いということなんですが、拠点の大阪では更に出演頻度が高いはず。

ということは、これだけお茶の間で見る機会が多いということは、相当稼いでるはずですよね!

今回は、上沼恵美子さんの年収について調査してきました。

(下に続く)

上沼恵美子さんの年収は?

詳しく調査すると、テレビ番組でのギャラは1本100万円が上沼さんの相場です。大物司会者としては安い思いませんか?しかしこれはあくまでも関西テレビでのギャラです。

引用元:大物司会者・芸能人のギャラ一覧 https://matome.naver.jp/odai/2135053825718682301?&page=1

関東圏で活躍する名物司会者などは、この2,3倍のギャラは貰っていますが、上沼さんは主に関西ローカルテレビで活躍なさっているので、ギャラもこのくらいが妥当でしょう。

 

そして現在の毎週出演する冠テレビ番組は3本です。

  • 快傑えみちゃんねる(関テレ)
  • 上沼恵美子のおしゃべりクッキング(テレ朝)
  • 「上沼・高田のクギズケ!」(読売)

以上の3つですが、他番組のギャラは公表されてませんので、関西テレビ系列基準で最低100万は下らないと仮定します。

単純に100万×3番組で週300万稼いでるとすると、テレビ番組だけで最低、月1200万は稼いでいることになります。

これに加えて、冠ラジオ番組の収入も考慮します。

  • 上沼恵美子のこころ晴天(朝日放送ラジオ)

大物芸能人のラジオ1本のギャラが、およそ50万前後ですので、ラジオだけでも月で200万はラジオで稼いでるはずです。

これをテレビとラジオで足してみると、合わせて月で1400万円年収にすると1億6800万円となり、やはり相当稼いでいることには違いないですね!

しかも、上記はあくまで冠番組だけなので、ここから不定期に行われる特番やコンサートも当然加算されるでしょう。他にも著書やCDリリースなどの印税もあります。

 

いやぁ。。収益の出所が多くて、実際の年収は半端ない数字になってそうですねぇ・・(^^;

 

そうすると、少なく見積っても最低で2億は稼いでいることでしょう。

他の大物司会者のギャラは?

少し余談になりますが、上沼恵美子さんと同じくらい経歴がある他の司会者達のギャラを見ていきます。

【ギャラ(万円)と平均視聴率】
北野武    250 *7.4 ビートたけしのTVタックル
橋下徹    200 *7.3 橋下x羽鳥の番組
明石家さんま 150 11.9 踊る!さんま御殿!!
有吉弘行   150 *7.4 有吉反省会
池上彰    150 11.6 池上彰の参院選ライブ
中居正広   150 *7.1 ナカイの窓
内村光良   120 14.9 世界の果てまでイッテQ!
今田耕司   100 *7.5 開運!なんでも鑑定団
太田光    100 11.7 サンデー・ジャポン
タモリ    100 *4.1 タモリ倶楽部
浜田雅功   100 11.3 プレバト!!
林修     100 11.1 林先生が驚く初耳学!
和田アキ子  100 *8.3 アッコにおまかせ!

引用元:タレントたちの「ギャラはこうやって決まる」(フライデー)https://matome.naver.jp/odai/2135053825718682301?&page=1

皆さん、1本のギャラは100万円は切りませんね。こうして見ると、同じ司会者であり、視聴率が取れる看板としては、関西と関東ではギャラの違いがはっきりわかります。

 

ちなみにですが、テレビ局のギャラは、各局がデータとして蓄積している実績に沿った形での交渉になるので、過去番組の視聴率、実績がベースになると言います。

 

勿論、上沼さんが持つ番組は視聴率は安定して、実績もあり、尚且つ関東のテレビでは視聴率が更に高くなるとのことですから、テレ朝や読売のギャラは、関西テレビよりも多いことは必然でしょう。

上沼恵美子さんの納税額

10年以上前の話になりますが、2004年時の上沼さんの納税額は6631万円でした。

納税額が6631万円というと、累進課税の制度からおよそ2.5倍近くの所得があることになりますので、10年以上前の段階でも1億6000万円以上の所得があったことになります。

 

ということは、現在では更に年収が増えてる可能性は高いですね。なんせ実績に応じてギャラが増えることはあっても、減ることは無い芸能人の世界。テレビ局側も出演者との間に軋轢を残すことはしたくないので、ギャラを減らすことは滅多にしないんです。そんなことするくらいなら番組を終了させてしまうことが殆ど。

 

しかも当時よりランクも上がってるでしょうし、1本のギャラも最高額に近いところまでいってるはずです。

 

※追記

2004年当時の上沼さんの所得は1億8594万円だったと判明しました。やはり、以前から相当稼いでいたのは間違いないですね!

〈参考サイト〉

上沼恵美子さんのギャラについて言及

上沼恵美子さん自身が、以前、自身のギャラについて言及したことがあります。

『関東に行ったら、ギャラが一桁違う』

確かに、名だたる司会者は、関東圏ではテレビ1本出演するだけで200万から300万円と下りません。

しかしだからといって、上沼さんのギャラが決して低いわけではありません。関西ローカルでは、確かに1本100万が相場になってますが、冠番組の2つは全国区です。

しかもネット中継で、地方局にまで放送されていることを考えると、その影響力は関東の名物司会者に引けを取りません。しかも視聴率が落ちないんですよ、上沼さんが出演すると。。。

 

安定した視聴率が取れるっていうことは、テレビ局側にとってはどれだけありがたいことか。。

 

ということは、出演する番組によっては、1本150~300万のギャラが支払われているはずなんです。

 

だって、それだけ視聴率が取れるんですから、テレビ局側とすれば、ギャラを払ってでも囲いたい分けなんです。

しかもそうでなければ、明石家さんまさんや島田紳助さんを抑えて2003年度に長者番付で大阪地区芸能人1位取れませんから!

 

なんで実際は、年収2億なんて、今では軽く超えてると思いますね!

だって、数少ない主婦目線で考えてくれる人って視聴者から見ても安心して共感できますよね。

私も、何だか上沼さん見てると、落ち着くし、そんな魅力ある人、今少ないじゃないですか。。皆男ばっかりの司会者で考え方や笑わせ方が似通ってきてるんですよね。。

まとめ

今回は、上沼恵美子さんの年収について調べていきました。

  • テレビ番組のギャラは1本100万(関西ローカル)
  • レギュラー出演番組だけでも年収1億6800万円は下らない
  • 他に著書、CDの印税、不定期の番組/コンサート出演での所得がある

上沼さんほど、愛嬌があって、一般市民目線で物事を語れる方は現在少ないと思います。

テレビ局側には、もっとギャラ払ってでも関東圏に来てもらいなさい、と言いたいくらい(笑

なので、女性の物の見方として、これからも貴重な意見や番組で見られることを期待しています。

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました(^▽^)/

 

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

-トレンド, 芸能
-, ,

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2019 All Rights Reserved.