トレンド 芸能

堀ちえみは子供達と音信不通って本当?現在の状況は?

堀ちえみさんが舌がんを公表されましたが、こんな時になって子供達とは音信不通という情報が入ってきました。

重大な病気の手術をするにあたって、子供達と不仲であると、連絡や様子、そして何よりちえみさん自身への精神的な支えが大丈夫かと不安になってしまいます。

そこで、今回は、ちえみさんの子供達の音信不通の状況と現在の様子を調べてきました。

スポンサーリンク

堀ちえみの子供は全部で何人いるの?

堀ちえみさんは、現在連れ子を含めて7人のお子さんを抱えています。

そのうち、実子は1人目の夫である外科医との間に3人(昂平、昂平、叡弘さん)と、2人目の夫である雑誌編集者”加藤芳樹”さんとの間に2人(楓季、彩月)で、計実子5人

そして、現在の夫である尼子勝紀参との間に2人(真由、尋紀さん)の連れ子がいますので、実子5人と連れ子2人を合わせて計7人の子供を抱えているのです。

それぞれの名前と年齢は下記です。

名前 生年月日 年齢 父親
昂平(こうへい)さん 1990年生まれ 28歳か29歳 1人目:外科医
健汰(けんた)さん 1992年生まれ 26歳か27歳 1人目:外科医
叡弘(あきひろ)さん 1993年生まれ 25歳か26歳 1人目:外科医
楓季(ふうき)さん 2000年生まれ 18歳(高校3年生) 2人目:雑誌編集者”加藤芳樹”さん
彩月(さつき)さん 2002年生まれ 16歳(2002年5月生まれ) 2人目:雑誌編集者”加藤芳樹”さん
真由(まゆ)さん 1997年生まれ 21歳か22歳 3人目:尼子勝紀さんの連れ子
尋紀(ひろき)さん 1999年生まれ 19歳(1999年11月生まれ) 3人目:尼子勝紀さんの連れ子

堀ちえみは子供達と音信不通なの?

堀ちえみさんは、2015年9月1日の自身のブログに、音信不通である息子たちへメッセージを送っていました。

《今しあわせに生きているって信じてる》

 9月1日に堀ちえみ(48才)がブログに綴った言葉が、世の母親たちから反響を呼んでいる。社会人になってから一度も連絡がないという“音信不通の息子”へ宛てたメッセージだったからだ。

(中略)

《社会人になったコーヘーとケンはしあわせかな?(中略)ある時期がきたら、自分のことだけ考えてしあわせに生きなさい! でも何かあったら、いつでも相談にのるから、遠慮しないで!

 と、社会人として世に送りだしたから、就職後は全く連絡ないけれど。

 私の人生は、主人と一緒に生きていくから心配しないで!って言ってるから、安心してくれてるのかな?》

NEWSポストセブン

現在、該当記事は削除されていますが、自身のブログで直接”就職後は全く連絡ない”と書いているので、やはり音信不通だった時期があることは確かです。

公的機関である週刊誌でも取り上げられているので、まず間違いありません。

 

どうやら、3人目の夫である尼子勝紀さんと再婚される際に、子供達(特に昂平、昂平さん)といざこざがあり、その際2人とも家を出てってしまったようです。

それから暫く全く連絡が無いので、心配してブログでメッセージを送ったと思われます。

 

まぁ10代や20代前半の子供達にとっては、非常に多感で繊細な時期でもありますし、ましてや再々婚してまた父親が変わるとなると、複雑な思いも理解できます。

こういう時、心のケアというのは非常に大事だと思いますね。

 

男は音信不通ぐらいあるもんだっ

 

当時の本文の写しは下記になります。

堀ちえみブログ 2015年9月1日より(写し)

現在では、よりを戻して家族仲が良い

一時は音信不通の時期があったのですが、現在では家族そろって食事をするなど、よりを戻しています。

良かったですね。

そして、今回の舌がん手術前には、息子たちが揃って見舞いに訪れてきています。

主人と社会人の息子あきひろ、息子楓季が部屋に入って来ました。

主人とあきひろはスーツ姿。

会社に行く前に、顔を見に来てくれました。

そしてなんと、長男こうへいの姿も!

知らなかったから、とても驚きました。

昨日の最終の新幹線で、名古屋から飛んで来てくれたそうです。

家族の絆ですね。

堀ちえみブログ 2019年2月22日より

もしかしたら、今回の手術で会えるのは最後になるかもしれない、そんな思いもあり、急いで駆け付けたのでしょう。

手術は無事成功していますが、大事な時期に家族が集まるって言うのは、まさに絆がある証拠です。

次男の健汰(けんた)さんの姿は見えなかったようですが、それでも遠くから手術成功を祈っていたことでしょう。

いかんせん、今では家族の絆が深まりを見せているということで、安心しましたね!

堀ちえみの子供の学校や現在は?

堀ちえみさんの子供たちは、それぞれ学歴が高いことが話題になっています。

一体どれくらい高いのかというと、それぞれ見ていきます。

長男:昂平(こうへい)さん

長男昂平(こうへい)さんは大坂の清風高校から近畿大学文芸学部に進学しています。

偏差値は52.5-55.0で、平均を越しているので、優秀な部類ですよね。

その後近畿大学を中退し、和歌山でいったん就職。その後名古屋へ転勤し、現在ではサラリーマンとして働いています。

次男:健汰(けんた)さん

次男健汰(けんた)さんは、西大和学園から京都大学理学部生物学科に進学。

一部では、京都大学医学部という噂がありましたが、こちらは実の父親である職業が外科医であったため、推測されたものと思われます。

しかし、理学部といえど、京都大学なので偏差値は脅威の62.5~72.5

ちえみさんの子供たちが頭良いと言われているのは、主に次男の健汰さんの影響が強いですね!

三男:叡弘(あきひろ)さん

三男叡弘(あきひろ)さんは、大阪学芸中等教育校から立命館大学法学部に進学しました。

こちらも偏差値が60と高く、立派な秀才です!

現在は社会人となって立派に働いています。

四男:楓季(ふうき)さん

楓季(ふうき)さんについては、現在高校生でして、2019年3月に卒業予定です。

現在の所、何処の大学に進学するかは分かっていませんが、高校生の頃からダブルスクールに通っていたので、何かやりたいことや目標があるのだと思います。

長女:彩月(さつき)さん

彩月(さつき)さんは、2018年に高校生になったばかりです。

このまま順調にいけば2021年3月に高校卒業予定です。

連れ子:真由(まゆ)さん

連れ子である真由(まゆ)さんは、2019年の3月に大学卒業予定で、4月からは晴れて社会人になる予定です。

現在の所、ちえみさんとは同居してないらしく、旦那さん(尼子勝紀さん)のお母さんの下で下宿しているようです。

しかし、長期休みの時などは、ちえみさん宅にお邪魔し、家族そろって仲睦まじく楽しんでいる様子が、ちえみさんブログでも伺えます(^▽^)

連れ子:尋紀(ひろき)さん

最後になりましたが、尋紀(ひろき)さんは、2018年4月から大学へ進学中です。

こちらも、旦那さんのお母さんの下で下宿している為、ちえみさんとは同居していません。

しかし、真由さんと同じく、よくブログでカラオケなどを楽しんでいる様子がアップされていますので、大変仲が良いと思われますね♪

 

こうしてみると、いずれのお子さんも、進学した大学の偏差値が高く、優秀であることには変わりありません。

元々頭が良かったのは、元夫である外科医(阪大出身医学部)の影響が強いのでは?と言われています。

確かに遺伝的には頭が良くなりそうですが、私はそれだけではなく、勉強する環境も整っていたのではないか?と思います。

 

ちえみさん自身、子供達には勉強しろなんて、一度も言ったことないらしく、逆に勉強ばっかりしているので、「勉強するな」と言ったくらいのようです。

あまりプレッシャーをかけない、程よく見守る程度のほうが、子供達にとって丁度良い勉強する環境だったかもしれません。

まとめ

堀ちえみさんと子供達の間では、2015年時に一時音信不通の時期があったことは確かです。

その時は尼子勝紀氏との再々婚などで、子供達も非常に多感で敏感だったために、色々思うところがあったのでしょう。

しかし今では、家族そろって食事をしたり、今回の舌がん手術前に見舞いに訪れるなど、良好な関係を築いているようです。

家族が一度離れて、また元の鞘に戻るという、より絆が深まっているようにも見えます。

今では、本当に温かい家族を築いているようで、安心しました。

後は、ちえみさんの手術成功と無事を祈るばかりです。

関連記事

堀ちえみの舌がん原因はリウマチやタバコ?何故発見が遅れた?入院先の病院は?

タレントの堀ちえみさんがステージ4の舌がん(口腔がん)であることを発表されました。 がん公表も驚きましたが、状態がステー ...

続きを見る

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

-トレンド, 芸能
-, , ,

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2019 All Rights Reserved.