暮らし

熊本県警の新作交通標語が話題!歴代の標語まとめも!

画像引用元:twitter

「おもいやり運転ハンパないって!」など流行りのフレーズやギャグを取り入れる熊本県警の交通情報板に表示される標語の新作が話題になっています。

その新作とは、昨年のM-1グランプリ3位のぺこぱのネタが元になっており、ツイッター上でもかなりの盛り上がりを見せています。

そんな新作の交通標語から歴代のものまで、さらには作者の米村警部についても紹介していきます!

スポンサーリンク

熊本県警の新作標語

交通情報板に表示する標語は県警交通企画課の米村法数警部が考えており、昨年のM-1グランプリのぺこぱの漫才にツボった米村警部がぺこぱに敬意を込めて作ったそうです。

ポイント

2020年の熊本県警新作標語は、お笑い芸人ぺこぱのキャッチフレーズを模倣した

このツイートに対して、ネタ元であるぺこぱの松陰寺さんも反応しています。

Twitter上での反応

熊本県警の歴代交通標語

今までに話題になった交通標語を年代別に紹介していきます!

2013年・2014年の標語

2016年の標語

2017年の標語

2018年の標語

2019年の標語

作者・米村警部について

名前 米村法数(よねむらのりかず)
会社名 熊本県警察本部
部署 交通部交通企画課
役職 交通事故防止総合対策室室長補佐 警部

引用元:Eight

交通情報板に旬のフレーズを入れ始めたのは2013年からで、米村警部は2018年4月から担当しています。

1か月に1度ほどのペースで更新を続けており、普段からニュースやバラエティー番組を見て話題になりそうなフレーズを常に探しているそうです。

まとめ

熊本県警の交通安全標語についてご紹介しました。

一人でも多くの人の交通安全意識を高めるために考えており、交通情報板のおかげもあってか、熊本県内の交通事故件数は年々右肩下がりになっているようです。

これからもどんなメッセージが登場するのか楽しみですね!

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-暮らし
-, , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!