暮らし

埼玉県お茶出し専従職員の給料(時給や日給)はいくら?

画像引用元:Twitter

埼玉県議会の県議にお茶を出すのが仕事の“お茶出し専従職員”ですが、この雇用の廃止が発表されましたね。

そんな職種があったと初めて知る人も多かったのではないでしょうか?

そんなお茶出し専従職員の気になる給料について調べました。

スポンサーリンク



お茶出し専従職員の仕事とは?

mwewering / Pixabay

あまり聴き慣れない“お茶出し専従職員”ですが、そもそも何をする仕事なのでしょうか?

調べてみるとお茶出し専従職員は日雇いで、埼玉県議会が開かれた時に、出席した委員と県の部長にお茶を出す仕事のようです。

ですが、経費削減の理由から2020年2月20日からは、必要な人はマイボトルを持参して各自対応する事となり、お茶出し専従職員は廃止となったようです。

お茶出し専従職員の時給や日給は?

ijmaki / Pixabay

結局、仕事内容はお茶出しのみのようかのですが、給料はいくらだったのでしょうか?

2018年の人件費は県臨時職員の取り扱い要綱に基づく日当で、2018年度は計約37万円と発表されていました。

ですが、それ以上の詳しい情報がどこにも見当たらない為、埼玉県で場中していた短期間の臨時職員(アルバイト)の給料を参考にしてみたいと思います。

ポイント

  • 事務職 9時00分〜15時30分  日給:5192円(時給944円)
  • 総務職 8時30分〜17時15分  日給:7320円

となっていました。

埼玉県の最低賃金は、現在926円となっていますので、そう考えると実際にお茶出し専従職員が何時間の勤務だったのかは明らかとなっていませんが、日給7320円までだったと予想できます。

ネットの声

世間の声には、まだこんな職業が存在したのかと驚きの声と共に、お茶を出すだけの仕事なんて羨ましいという両極端な意見があるようです。

確かに、男女平等のこの時代に女性限定の仕事としてお茶出し専従職員を雇っていたというのは、世の中の動きと大きくズレているようにも感じますね。

まとめ

今回は、お茶出し専従職員について調べてみました。

女性限定のお茶出し専従職員という、お茶を出すだけの仕事が存在していたなんて驚きでしたよね。

今回経費削減の観点から廃止となりましたが、どれだけの美味しいお茶が出せるのか一度味わったみたい気もします。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

人気記事一覧

3,028view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

6,537view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

2,338view

三重テレビ放送のアナウンサー一色克美さんが警察に逮捕されてしまいましたね。。 同僚の30代女性の自宅敷地内に侵入した疑い ...

11,648view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

10,652view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-暮らし
-, , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!