俳優・モデル

窪塚洋介、自慢の息子愛流モデル発進を報告!母親はのんちゃん?

窪塚洋介,息子,窪塚愛流,のんちゃん,PINKY,モデル

画像引用元:Instagram

窪塚洋介さんが愛息・愛流くん(2003年10月3日生:16歳)が俳優業に続きモデル業もスタートさせたことをインスタで報告しました。

そこで愛流君の母親など、親権は誰?などの情報を調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

父・窪塚洋介のDNAを引き継いだ存在感ある愛流

 

この投稿をInstagramで見る

 

My son "AIRU" starts model business.

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿 -


独創的なイメージを持っている窪塚洋介さんですが、家族愛に関しても独創的で憧れるものがあります。

愛流くんは前妻・のんちゃんとの間のお子さんですが、現妻・PINKYさんとの間に生まれたお嬢さんともしっかりと兄妹の関係が出来ているようです。

この優しく見守るまなざしが妹への愛を物語っていますよね。

愛流の母親は誰?

窪塚洋介さんの今の奥様はPINKYこと優香さんですが、愛流くんは優香さんとの間のお子さんではなく、前の奥様“のんちゃん”との間のお子さんです。

窪塚洋介の家族写真がステキすぎて話題

のんちゃんとの離婚に関しては、PINKYの略奪愛とかのんちゃんの前職(ダンサーの前は風俗嬢)のせいとか言われていますが、こんな家族写真というか“YOSUKE FAMILY”とでも言いたくなるような写真を見せられたら、何も言えませんよね。

窪塚愛流の親権を得たのは誰?誰と暮らしているの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Welcome our first visitors. #newhouse

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿 -

窪塚洋介さんとのんちゃんが離婚したのが2012年。愛流くんが9歳くらいの時でした。

親権は父・洋介さんが持ち、べつに養育権を母・のんちゃんが持ったようです。

金銭面を父が、愛情面を母がメインで見るということですが、のんちゃんがダンスクール開校に向けて活動するには愛流くんがいては困難だと考えたのか、ずっと父子は一緒に暮らしていたようです。

PINKYとも結婚する前から一緒に暮らしていたようなので、意外ですが仲良しファミリーとなっていたんですね。

まとめ

「離婚しても親は親」という言葉通り、愛流くんにとってはのんちゃんはいつまでも母親。そして父・洋介の新しい妻や誕生した娘も同じように家族として自然に受け入れることが出来ている愛流くんの優しさは、父の愛と教えのたまものでしょう。

一部で愛流くんが「イケメンかそうじゃないか」と話題になっているようですが、まだ若干16歳の男の子ですから、オトコとしてのイケメン度は足りていないと思います。

でも窪塚洋介さんの息子さんですから、これからイケメン度をあげていくんだと思います。
その成長が楽しみですね。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-俳優・モデル
-, , , , , ,

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2020 All Rights Reserved.