お役立ち情報

アハモ(ahamo)乗り換え時の注意点総まとめ!格安SIMとの違いやキャリアメールも

画像引用元:Twitter

ドコモが新料金「ahamo(アハモ)」を発表しました。

安い料金プランに話題が沸騰していますが、それだけに気になる点、心配なところがいくつかあるようですね。。

そこでアハモに乗り換えた時の注意点や疑問点などをまとめて調査してみました!

スポンサーリンク



アハモに乗り換え時の注意点まとめ①

アハモではキャリアメールが使えない?

キャリアメールは各携帯会社が提供しているメールサービスのことです。

トラさん
つまりドコモキャリアメールとは、@docomo.ne.jpのことですね。

結論から言うとドコモ携帯を利用している人でも、アハモに乗り換えた場合、それまで使っていたドコモキャリアメールは使えなくなるということです。

もちろん新規でアハモの契約をした人も利用できません。

その理由については後述する別の疑問点で詳しく解説したいと思います。

gmailなどフリーメールでキャリアメールと送受信できる?

キャリアメールが使えないということで、キャリアメールでやり取りしなければいけない場合、フリーメールで代用できるのか、という疑問点がありました。

秘書
こちらも結論から言うとやり取り自体は可能です。

但し、キャリアメールを使用する側のメール送受信設定によっては、フリーメールが届かない可能性があります。

フィルター設定でフリーメールを拒否している場合など

その場合、キャリアメールを使っている携帯にてメール送受信の設定を変更してもらう必要があります。

送受信できるように設定すればフリーメールとキャリアメール間のやり取りは可能ですね。

何故アハモではキャリアメールが使用できない?

ドコモの新料金プランなのにドコモのキャリアメールが使えないということに困惑する声が多数ありました。

これについて詳しく解説したいと思います。

今回ドコモで打ち出した新料金プラン「アハモ」。

一見、従来のドコモ料金プランに並ぶ新しい低価格の料金プランにしか見えない宣伝でしたね。

しかし、実際は単純な新料金プランというわけではなさそうでした。

話は変わりますが、ここ最近、大手携帯会社が新たな通信事業を系列会社という形で展開しつつありますよね。

トラさん
例えばKDDIならUQコミュニケーションズ(UQモバイル)とか、ソフトバンクモバイルのワイモバイル(Y!mobile)とか。。

これらは同じ系列であるにもかかわらず、UQモバイルにしろワイモバイルにしろ、それぞれの親会社のキャリアメールは使えません。

そもそも独立したブランドとして提供されているからですね。

つまり別会社(子会社)の別商品なので、同じキャリアメールは提供できないということです。

今回のアハモに関しては、上記で説明した関係に非常に似ています。

アハモは確かにドコモの新料金プランですが、厳密にいえばただの新料金プランではなく、ドコモ社内における独立したブランド、サブブランドの料金プランだと考えたほうが良さそうです。

秘書
KDDIやソフトバンクと違うのは、これらはサブブランドが名前をもってはっきりと分かれていることに対し、ドコモの場合は特定のブランド名はなく、プランだけで独立しているという状況でしょうか。

いっそう分かれてくれたほうがややこしくなくて済むかも知れませんが。。(汗)

なので、アハモに乗り換える場合、実質上、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)扱いになります。

秘書
携帯電話番号ポータビリティは使っている電話番号はそのままに、携帯会社を変えられるサービスで、この場合、キャリアメールは当然変更になります。

以上の点を踏まえて、続きの疑問点もご覧ください。

アハモに乗り換え時の注意点まとめ②

ドコモ家族割引はどうなるの?

前述通り、実際には別キャリアの別プラン扱いなのでアハモと契約した人はドコモ家族割引やそのプランの特典も一切適用されません。

追加料金を払えばキャリアメールは使える?

現時点でそのような説明は一切ありません。

ただ、現在総務省でキャリアメールが使えるように議論している?という噂はありました。

本当のところどうなのか不明ですが、今後の成り行き次第ではキャリアメールが使えるようになるかも知れません。

トラさん
しかし絶対とは言えないし、当面使えないことは現時点ではっきりしているので、移行を考える場合は、キャリアメールは諦めるしかないですね。。

移行後に契約継続年数はどうなる?

調べた所、

既存プランからahamoへの移行の際は、ドコモでの契約年数はリセットされる(電話番号は保持、移行時に手数料はかからない)。

引用元:businessinsider

という話があったのですが、一部でカスタマーセンターに問い合わせた所、移行しても契約年数はリセットされないという回答があったという話もありました。

トラさん
どっちが正しいか、現時点で断定はできませんので、継続年数が気になる場合は、アハモが提供されてから様子を見て移行を決めたほうが良いかも知れません。

長く利用している場合、dポイントクラブのステージがリセットされたら困る人もいると思うので。。

ケータイ補償サービスは適用される?

現時点でその点に触れた説明は見つかりませんでした。

不安な場合は、ドコモに問い合わせてから移行を決めたほうが良いでしょう。

MNP転出手続きはしなくていいの?

実質MNP移行扱いになりますが、ドコモ内のプランとして販売しているのでMNP転出手続きは不要です。

今までと同様にドコモ回線は使える?

ネットワークはドコモの高品質なネットワークをご利用いただけます。また4Gネットワークだけでなく5Gネットワークにも対応いたしますので、高速・大容量のドコモの瞬速5GTMをahamoでもご体験いただけます。

引用元:ドコモ公式サイト

上記によれば、ドコモ回線は使えるという理解で良さそうですね!

格安SIMとの違いは?

はっきり言ってほとんどないですね(苦笑)

アハモは実質上の格安SIMと言っても過言ではないでしょう。

ただ、他所と違って系列会社や子会社として独立しているブランドのプランではなく、あくまでドコモという大手ブランドのプランとして打ち出しているので。。

秘書
もしドコモユーザーで、格安SIMへの携帯変更を検討しているのなら、アハモは適切なプランかも知れませんね!

アハモ事前エントリーはキャンセルできる?

キャンセルできるかはまだ確認できていませんが、もし契約する気がなければ契約できるようになっても契約しなければ良いみたいです。

現在受け付けている事前エントリーというのは、あくまで事前エントリーすれば特典(dポイント)がもらえるというだけで、エントリーしたからと言って必ず契約手続きをしなければいけないものではないようなので。

但し、契約しなかった場合は当然特典として用意されたdポイントはもらえません。

電波が繋がりにくい場所はある?

アハモは3G(FOMA)エリアでの提供がないので、山間部などごく一部でエリア制限がかかる可能性がありそうです。

都心部は大丈夫ですが、地方では地域によっては繋がりにくいところがあるかも知れません。

ですが、基本的に一般的な生活圏内であれば問題なく使えるのではないでしょうか。

トラさん
それに3Gは2026年に終了予定なので、そのうち山間部など一部エリアでの制限問題も解消されると思われますね。

その他の注意点は?

他に気になる点はこちらです。

  • テザリングが無料でできるか現時点で不明
  • 契約手続きは全てWEB上で完結するので対面でのサポートはなし
  • かけ放題の場合は追加料金(月額1000円)が必要

人気記事一覧

3,396view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

12,129view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

14,785view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

14,535view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-お役立ち情報
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 トラさんのがおろぐ!