お役立ち情報

新型コロナウイルスでライブ中止!アーティストの損害額はいくら?

画像引用元:スポーツ報知

新型肺炎コロナウイルスの拡大の影響で大規模の文化イベントが次々と中止される中、アーティストのコンサートも例外ではありません。

ライブの中止をめぐってTwitterでは賛否両論の意見が飛び交っていますが、ライブ中止における損害額などについて簡単に調べてみました!

スポンサーリンク



EXILEライブが当日中止で不満噴出!

当日中止という衝撃的な告知を受けて、ファンからは次々と不満の声が上がっています。

せめてもっと早く中止を決めてくれてたら。。という気持ちは分からんでもないですが、ぶっちゃけどのタイミングで政府が中止要請をしてもどこかしらのイベント・ライブは当日中止も余儀なくされたと思うので、こればかりは運がなかったとしか言いようがないんですよね。

そもそもコロナウイルスの流行自体、想定外の出来事ですしね。

なら事務所が早く決めてくれれば良かった、という声もあります。

現状況では最もな話のようにも聞こえますが、事務所側も延期や中止を決めることは容易なことではありません。

ライブ中止・延期の損害額は?

もし何らかの事情で急遽ライブを中止・延期しなければいけない場合、必ず金銭的な損害が発生します。

一つのライブを開催するためには大掛かりな準備とそれを請け負う人手、場所が必要だからですね。

今回のコロナウイルスで中止が決定したポールマッカートニーのライブは、損害額約40億円、ファンの損失額約7億8,100万円にも上るのではないかと言われています。

ただ、主催側は「興行中止保険」というものに加入しているはずなので、開催に掛かった費用全て持ち出しというわけではないと思います。
ファンの場合は100%自己負担になると思いますが…。

当日中止となったEXILEやPerfumeのイベントも上記同様に主催側、ファン双方の損害は凄まじく、今回の大々的な中止・延期によるエンターテインメント業界での損害は数百億円超に上るという関係者の話もありました。

どのタイミングで中止するかによって損害金は変わってくると思いますが、事務所側としては中止・延期を決めた時点で損害は免れないんですよね。

しかも大規模なイベントであればあるほど、損害金は数億円から数十億円にまで上るので、中止・延期はできる限り避けたいのです。

それでも中止せざるを得ないというのは、決行できないのっぴきならない事情があり、損害を被る覚悟をしなければいけない状況ということです。

今回のような、未知のウイルスによるパンデミックがまさにそれに該当します。

感染経路は不明、潜伏期間も長く重症になるケースが多発し最悪死に至るという極めて異例の事態なので、事務所も決死の覚悟の中止ではないでしょうか。

特効薬もなく、再発する人も発生しているので、金銭的な損失は痛手で、楽しみにしていたライブにいけないのも残念ですが、全て命あってこそのことでしょう。

生きていればまたライブには行けると思いますが、死んだら行けませんからね…。

そのことを念頭において今は誰もが最善策など取れない緊急事態であることを理解し、事態の収拾を祈るほかないと思いますね。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

人気記事一覧

2,554view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

4,184view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

1,882view

三重テレビ放送のアナウンサー一色克美さんが警察に逮捕されてしまいましたね。。 同僚の30代女性の自宅敷地内に侵入した疑い ...

1,597view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

8,684view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-お役立ち情報
-, , , , , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!