お役立ち情報

東京オリンピック中止でもチケットの払い戻し不可?!

画像引用元:朝日新聞

新型コロナウィルスが終息の兆しがない中、迫る2020東京オリンピックの開催が危ぶまれてきましたね。

そんな中、新型コロナで東京オリンピックが中止になった場合、チケットは利用規約上、払い戻しはできない見通しになっていることがわかりました。

人によっては数百万円のチケットを購入していますから、払い戻し不可となるとかなりバッシングが起こりそうですよね。

今回は、もし中止や延期になった場合のチケットがどうなってしまうのか?本当に払い戻しは出来ないかについて調べました。

スポンサーリンク



新型コロナで東京オリンピックが中止になったら払い戻しは不可?

AnnaliseArt / Pixabay

東京オリンピックの観戦チケットは、かなりの倍率で、当選した人は強運の持ち主と言われるほどでしたよね。

そんな必死な思いで手に入れたチケットが紙切れになってしまう危機となっているようです。

新型コロナウィルスの影響で東京オリンピックが中止になる可能性が出てきました。

日本だけではなく、世界で猛威をふるい緊急事態宣言をしている国が出てきている中、オリンピック開催は厳しいという判断になるかもしれないのです。

では、もし東京オリンピックが中止となればチケットはどうなるのか気になるところですよね。

東京オリンピックが中止になった場合、チケット規約により返金可否が決まります。

チケット規約には、

『当法人が東京2020チケット規約に定められた義務を履行できなかった場合に、その原因が不可抗力による場合には、当法人はその不履行について責任を負いません』

とあります。その不可抗力として記載されている中に“公衆衛生に関わる緊急事態”というのが、今回の新型コロナウィルスに当てはまり返金されないと言われています。

仕方のない事かもしれませんが、返金を全くしないというのはいかがなものなのでしょうか。

東京オリンピックが延期になった場合はどうなる?

YazanMRihan / Pixabay

東京オリンピックが中止になった場合でも返金されないと言われているので、延期になってもチケットは返金されない確率が非常に高いと言えるでしょうね。

延期であれば1年後、2年後になるかもしれないと言われています。

今回の新型コロナウィルスで経済はかなり傾いている状況ですから、延期による返金は、ほぼないと思っていいでしょうね。

せっかく当選したチケットがどうなってしまうのか心配している人も多いと思いますが、現段階ではこのまま7月に開催されるか延期の対応をして欲しいですね。

まとめ

今回は、東京オリンピックが中止の場合チケットが払い戻しできるのかを調べてみました。

現段階では、チケット規約に基づき判断すると、返金されないという見解のようです。

席によってはかなり高額でチケットを購入している人もいるでしょうから、もしこのまま中止となりチケットの払い戻しがなければ、何の為にお金を払ったのかわからなくなりますね。

そうならない為にも、東京オリンピックが予定通り開催されるか、延期される事を願うばかりです。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-お役立ち情報
-,

© 2020 トラさんのがおろぐ!