芸能

LBGTの人気ユーチューバーが相方を暴行し逮捕!

画像引用元:Twitter

チャンネル登録者数40万人超えの人気YouTuber原英翔さんが相方である木本奏太さんを暴行した容疑で逮捕された事が判明し話題となっていますね。

原英翔さんは、“奏多は失踪した”とYouTubeで語っていたのですが、実は暴行し奏多さんが家を出て行ったというのが真実だったようです。

今回は、人気YouTuberだった2人に何が起きたのか調べました。

スポンサーリンク



原英翔容疑者と木本奏太の関係は?

この2人実は元女子で、性転換手術をして男性になった異色のYouTuberです。

2人で“キットチャンネル”を立ち上げ一緒に運営していました。

そもそも2人の出会いは、2014年木本奏太さんが性転換手術の相談をする事をきっかけに原英翔さんを紹介され知り合う事になったようです。

その後すぐに2人は意気投合し、翌年木本奏太さんは性転換手術を受ける事になりました。

手術後も、2人の交流は続き2017年同居する事を始めYouTubeチャンネルを開設したそうです。

始めた頃は、なかなか上手くいかず働きながら動画作成、編集の日々だったようですが、思い切って仕事を辞めYouTube一本の生活をするようになりました。

2018年からYouTubeが反響を呼び始め一気に人気YouTuberとなり、年収が一般のサラリーマンよりも稼げるようになった頃から原英翔さんの人格が豹変し始めたそうです。

どうやらこの頃から原英翔さんは、木本奏太さんをDVするようになりそれが段々エスカレートし、ついには首に全治2週間の怪我を負わせる事件にまで発展したようです。

お互い同じ境遇で、1番分かり合える存在だったのにも関わらず、お金は人を変えてしまったようですね。

今後のキットチャンネルは?

画像引用元:Yahooニュース

当初、原英翔さんは“奏多が居なくなりました”とにう動画を配信し、木本奏太さんが失踪してしまったと、泣きながらYouTube動画を上げていました。

ですが、その後木本奏太さんがチャンネルを立ち上げた事で事態は一変します。

“奏太が居なくなりました”という動画には“事実と異なる部分があり、今後適切な手続きを取り対応していく”と反論のYouTube動画を木本奏太さんが配信しました。

今後2人で動画配信する事はないと決別宣言し、キットチャンネルは、事実上の解散となったようです。

まとめ

今回は、人気YouTuberである原英翔さんが相方である木本奏太を暴行し逮捕されていた事が明らかになりましたね。

2人は“キットチャンネル”を立ち上げ成功したのですが、YouTubeでの収入が増えるにつれて原英翔さんは、木本奏太さんにDVをするようになったようです。

DV行為がエスカレートし、ついに今回の暴行事件に発展してしまったようですね。

今後はお互い別のチャンネルでYouTuberとして活動を続けるようですが、原英翔さんのチャンネルは、世間から受け入れられるのか注目が集まります。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-芸能
-, , ,

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2020 All Rights Reserved.