政治・企業

解体業者株式会社フジムラと藤村一人さんの経歴を調査![千葉ゴルフ場無償撤去]

画像引用元:twitter

2019年8月から9月にかけて主に関東地方を襲った台風15号により、千葉県で長期間に渡る停電が続きました。

その台風の影響により千葉県市原市のゴルフ練習場のネットが倒壊し、倒れた鉄柱が近隣の住居を潰してしまっているという事態がおこりました。

その倒れてしまった鉄柱について、ゴルフ練習場のオーナーが撤去することを約束していたのですが、弁護士が介入してきたり、オーナーと連絡が取れないという事態になり住民の不安や不満が募っていたところで東京都の解体業者である株式会社フジムラの代表取締役会長の藤村一人さんが、倒壊したネットや鉄柱を無償で交換すると手を上げ2か月かかると言われていた撤去をわずか1か月で行いました。

そんな、千葉県の被災して困っていた人たちからすると神様のような存在とも言える株式会社フジムラと、代表取締役会長の藤村一人さんについて調べてみました。

株式会社フジムラとは?

 

関連画像

出典:株式会社フジムラHP

株式会社フジムラは1977年(昭和52年)1月に、故・藤村洋輔さんにより解体業を営む藤村組が創立され、1980年(昭和55年)4月に有限会社化され、1996年(平成8年)6月に株式会社藤村組と名称変更された解体業の会社が前身となっています。

1999年(平成11年)5月に創業者の藤村洋輔が取締役会長になり、創業者の長男である藤村一人さんが代表取締役社長に就任したのを機に、現在の社名、株式会社フジムラに変更されたそうです。

2006年(平成18年)2月には、グループ会社株式会社フジムラMプランナー、株式会社フジムラ企画を設立し、後述のように一族で経営を行っています。

東京オリンピック・パラリンピック(2020年)開催のメイン会場となる新国立競技場建設に伴い、国立霞ヶ丘陸上競技場等とりこわし工事(北工区)の解体工事を受注し、2015年(平成27年)より着手し、2015年(平成27年)10月23日完了しております。

藤村一人さんは4人兄弟の長男で、そのほかの兄弟もぞれぞれが下記の役員に就いているようです。

一人さんの妻の藤村桂子さんは株式会社フジムラの専務取締役

次男の藤村正人さんは株式会社フジムラ・M・プランナーの代表取締役社長

三男の藤村直人さんは株式会社フジムラ代表取締役社長

長女の井澤洋美さんは同社取締役経理部長

一族で、父親の残した会社を成長させながら業界大手として頑張っている企業です。

藤村一人さんが代表取締役社長に就任し、父の洋輔さんは「腕のいい職人だったが、『人情』を重視し過ぎる人である。」と語り、引き継いだ会社を組織化する事で目標とする「世界一の解体業者」を目指しています。

 

藤村一人さんの生い立ちは?

「藤村一人」の画像検索結果

出典:偉大な経営者列伝

藤村一人さんは、東京都江戸川区出身で、江戸川区立二之江第三小学校・二之江中学校を卒業後に楽天ゴールデンイーグルスに所属するオコエ瑠偉選手や格闘家から政治家へと華麗なる転身を果たした須藤元気さんなどが卒業した関東第一高等学校へ進学しました。

しかし、高校を中退し、中退後は1985年から1989年まで陸上自衛隊朝霞駐屯地に所属して自衛官として働いていました。

1989年に任期満了により陸上自衛隊退官後、父の藤村洋輔創業の解体業者である有限会社藤村組に入社しました。

1999年の株式会社フジムラへ改組と同時に同社代表取締役社長に就任しましたが、10年後の2009年に法人税法違反により東京国税局より東京地検特捜部へ告発され、翌年、株式会社フジムラ代表取締役社長を退任されました。

その後、2016年に株式会社フジムラ・株式会社フジムラ企画代表取締役会長に就任しています。

上皇后さまの生家である旧正田邸の解体を請け負った時には、解体プロジェクトに受注されたことで、「旧正田邸を守る会」による保存運動がテレビのワイドショーが連日取り上げるということもあって、辞退されましたが、その時の会見で、「日本に生まれ、日本に育ち、日本を愛し、一日本人として、このような歴史的建造物を取り壊すというのは、非常に残念であり、かつ、複雑な心境でありました。」「機械でいきなり壊すのではなく、柱1つずつ、梁も1つずつ、丁寧にきれいに仕事をさせていただき、記念に残るものは美智子さまにご返上申し上げたいと考えて(解体工事の)入札に参加させていただいた。」「国民の皆様方の感情と私共の感情が重なり合うことに気付き辞退届を提出した。」というコメントを残されており、自衛官として働いていた事もあり、非常に愛国心の強い方なのではないかと思われます。

 

藤村一人さんのまとめ

千葉県を襲った台風15号での被害を受けた住民の為に立ち上がり、無償で倒壊したゴルフ練習場のネットを撤去した株式会社フジムラと、その会社の企画代表取締役会長を務める藤村一人さんについてまとめてみました。

解体業者フジムラは現在2代目である藤村一人さんが社主となり、グループ会社と共にご兄弟と奥様で経営されている会社で、業界大手の会社でした。

「困っている人の力になりたい」とゴルフ場の鉄柱の無償撤去をおこなった藤村一人さんは非常に素敵な人物で、株式会社フジムラさんの優しさと完璧な仕事に感動しました。

藤村一人さんは父から引き継いだ会社で「世界一の解体業者」を目指しつつ、困っている人を助ける為には無償でも仕事をするという人情味あつい方で、父の残した会社を一族で経営しながら発展させている方でした。

今後も株式会社フジムラのご発展を祈念いたします。

-政治・企業

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2020 All Rights Reserved.