俳優・モデル

【M愛すべき人がいて】安斉かれんの演技が棒読みすぎる!演技力無さすぎで批判殺到?

画像引用元:Twitter

浜崎あゆみさんの自伝本として注目を集めた『M愛すべき人がいて』がドラマ化されましたが、早くも賛否分かれているようですね。

このドラマで演技初挑戦の安斉かれんさんが棒読みすぎて大根女優だと言われているようなんです。

今回は、安斉かれんさんの演技力について、世間の反応とあわせて調べてみます。

スポンサーリンク



安斉かれんの演技が棒読みすぎる!?

第一話から、色んな意味で注目を集めていたドラマ『M 愛すべき人がいて』ですが、さっそく安斉かれんさんの演技が棒読みすぎると言われています。

そんな初回放送の安斉かれんさんの演技がこちらです。

確かに棒読みすぎて、ストーリーが頭に入らない感じですね。

このドラマで女優デビューとなったわけですし、普通ならこれくらいと思うのですが、浜崎あゆみさん役という事で注目が高いだけに、棒読みが目立っているのかもしれませんね。

安斉かれんの演技力について世間の声は?

 


何だか批判している人しか見当たらない気がしますね・・・。

安斉かれんさんの演技がヘタだという事はもちろんながら、ストーリーや脚本にも問題があるようにも見えます。

いくら、昔の事だとはいえセリフなどが胡散臭くて違う意味で鳥肌が立つと言う人もいるようです。

まとめ

今回は、現在注目を浴びている浜崎あゆみさんの自伝本『M愛すべき人がいた』のドラマ版で、主演の安斉かれんさんの演技力について調べてみました。

安斉かれんさんは、今回初演技とあって初々しさもあるのですが、かなりの棒読みが話題になっているようですね。

また、ストーリーやセリフが古いという声も多数ありました。

まだ始まったばかりですが、早くも雲行きが怪しいですが、これからどう巻き返すのか注目ですね。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-俳優・モデル
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!