政治・企業

ミャンマー祭りと安倍昭恵夫人との関係は?加計学園との繋がりについても!

ミャンマー祭り 安倍昭恵夫人

画像引用元:Instagram

毎年6万人近くを集める大きなイベント「ミャンマー祭り」が、新型コロナウイルスの影響で11月に延期されることが発表されました。

楽しみにしていたお祭りが延期になったことで、安倍昭恵夫人が傷心のあまりヤケ酒を飲む日々を過ごしているという噂が出ていますが、ミャンマーというと加計学園を連想される方もいらっしゃるでしょう。

「ミャンマー祭り」には毎年訪れているという昭恵夫人ですが、ミャンマーつながりでまだ加計学園との関係が続いているのでは?

お花見等の外出問題でバッシングされている昭恵夫人は、どうしてそんなにミャンマーが好きなのか。

そんな疑問を調べてみました。

スポンサーリンク

ミャンマーと日本の関係

2019年、日本とミャンマーは外交関係樹立65周年を迎えています。

ミャンマー祭り

「日本とミャンマーの文化・経済交流振興および寺子屋建設支援を目的」として、2013年から開催されているお祭りで、2019年には6万5千人を超える来場者を集める大きなイベントになっています。

発起人はファーストレディ:安倍昭恵夫人

「ミャンマー祭り」を起ち上げた発起人の一人に、ミャンマー祭り実行委員会名誉会長だったファーストレディの安倍昭恵夫人がいます。

国の体制が大きく変わったミャンマーに対して、興味を持つ人が増えビジネスのチャンスを求めるようになっていく中、ミャンマーをよく知らない人がミャンマーを語ることで、間違った情報が流れることを危惧し、トラブルを避けるために「リアルなミャンマーを正しく知ってもらいたい」という思いから、ミャンマーを紹介する祭りの開催を考えたそうです。

それまで、ミャンマーに関するシンポジウムを行い、両国の大使館とも親密な関係を持っていた昭恵夫人の「今年はもっと大きくやろうよ」という何気ない一言が発端となり、「ミャンマー祭り」実現へと動き出したようです。

2013年ミャンマー祭り

画像引用元:トジョウエンジン

第1回目の「ミャンマー祭り」には、スペシャルゲストとして安倍昭恵夫人と夫人のセレブ仲間であるサッカー元日本代表選手の中田英寿さんも登壇してのトークショーが行われました。

2019年

2018年

2016年

2015年

 

この投稿をInstagramで見る

 

安倍昭恵さんと #安倍昭恵 #ミャンマー祭り

孝大 伊達(@hirochan60)がシェアした投稿 -

「社団法人ミャンマー祭り」代表理事:関口照生(写真家)

2005年、関口さんの夫人である竹下景子さんが「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」のワクチン大使を務めていた関係で、夫婦で訪れたのがミャンマーとの始まりだったそうです。

安倍昭恵夫人とは旧知の仲

最初にミャンマーを訪れた翌年、旧知の仲の安倍昭恵夫人とまたミャンマーを訪れた関口照生さんは、昭恵夫人の寺子屋支援に賛同し貧困地域を巡って帰国後、新しく設立されたNPO法人メコン総合研究所の理事に就任します。

その後、昭恵夫人が発起人となった「一般社団法人ミャンマー祭り」の代表理事にも就任し、2013年のミャンマー祭り開催に向けて尽力し、祭り内で恒例となった「日本・ミャンマー交流写真展」の審査委員長も務めています。

※NPO法人メコン総合研究所(Greater Mekong Initiative、GMI)
メコン地域の若者の未来を応援するため、2006年に設立された特定非営利活動法人(NPO法人)

ミャンマーと加計学園問題

2013年5月、安倍総理大臣がミャンマーを訪れた際、同行したメンバーの中に学校法人加計学園・加計理事長がいたことが問題となりました。

民間企業の関係者をミャンマーとの協力に関心を持つ人として同行させること自体に問題はないのですが、政府専用機に同乗しているのでその運賃の支払いがどうなっているのかが問題となっていたようです。

水からの伝言

昭恵夫人がミャンマーで加計学園と「水からの伝言」の布教活動に励んでいたという噂もありました。

「水からの伝言」とは?

  • 水の結晶である氷から言葉や音楽への反応が読みとれると主張する江本勝の著作
  • 昭恵夫人は、江本氏が主宰する「国際波動友の会」の機関誌において、「江本先生のおっしゃる水・意識・波動の話は正しいと直感しています」と述べている。
  • たんに共感しているだけではなく、江本氏とは直接に付き合いがあったよう  ※江本勝氏は2014年に死去
  • 昭恵夫人からは義父にあたる故安倍晋太郎氏が、江本氏から波動を調べてもらい、「転写水」を作ってもらったこともあった
  • 転写水と聞いても、多くの人たちはいったい何のことかと思うだろうが、これはオカルトやスピリチュアリズムの世界ではよくみられるもので、人間の発する気をこめた水のこと
  • その水には、病を治したり、健康を増進したり、さらには幸福をもたらしたりといった効果があるとされる
  • 江本氏は、波動を測定し、それを転写することができるという波動測定器を開発  ※価格は税込みで189万円

引用元:president

安倍昭恵のスマイルトーク(ブログ)

安倍さんだから「アべマリア」・・・。

アベマリアを聴いた水の結晶はとてもきれいでした。

私との写真を撮るときも江本先生は「アベマリア」とつぶやきながら・・・。

私もこれから心の中で「アベマリア」を唱えたいと思います。

お忙しいお時間を頂きありがとうございました。

明日からの阿蘇を楽しみにしています。

水の波動など「水からの伝言」に限らないですが、このことや昭恵夫人の様々な噂からもただの好奇心や趣味ではなく、本気でスピリチュアル系に心酔していることがよく分かります。

【画像】安倍昭恵夫人と大分旅行のドクタードルフィンって誰?経歴について調査!

安倍首相が警戒発言をした翌日に安倍昭恵夫人が大分旅行に行っていた事でネットが炎上していますよね。 その中でも一緒に旅行へ ...

続きを見る

ミャンマー祭りもそんなスピリチュアル系オカルトの布教活動の一環としてやっていたのなら、中止になってヤケ酒を飲むほど落ち込むのも無理はありません…。

スピリチュアルなのにお酒のような世俗的なものは良いのかどうかよく分かりませんが(汗)

まとめ

楽しみにしていたミャンマー祭りが延期になり、ふさぎ込んでいるという安倍昭恵夫人ですが、ミャンマー愛にあふれているということでしょうか。

ただ、ミャンマーでのオカルト布教活動が本当なら単なるミャンマー愛とは言い難いような気もしますが…。

ともあれ何かと問題視されてしまいがちな行動も、自分に正直に自然体で行動しているからこそなのでしょう。

ただ、ファーストレディという立場を常に行動の先に見ていたら、少しは批判を抑える行動に繋がるのではないかと思うのですが。

人気記事一覧

2,791view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

5,329view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

2,069view

三重テレビ放送のアナウンサー一色克美さんが警察に逮捕されてしまいましたね。。 同僚の30代女性の自宅敷地内に侵入した疑い ...

3,018view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

9,698view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-政治・企業
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!