お役立ち情報

体育の日がスポーツの日に改称?例外の2020年、2021年以降について

画像引用元:Twitter

最近、体育の日がスポーツの日に改称されると世間で話題になっていますよね。

しかし、年によってスポーツの日の日付が違ったりして、まだちゃんと理解できていない方も多いのではないでしょうか。

今回は、体育の日の由来、スポーツの日に改称される理由、日付の変更についてまとめました!

スポンサーリンク

そもそも体育の日って何?

画像引用元:twitter

体育の日が誕生したのは1964年、東京オリンピックが開催された年です。

東京オリンピックの開会式が10月10日だったことから、日付は10月10日に決定されたそうです。

一〇月一〇日を体育の日としたのは、昭和三九年に開催されたオリンピツク東京大会の輝かしい成果とその感激を記念し、これによつて体育の重要性について認識を深める意味でその開会式の日を選んだのである。

文部科学省

1964年の東京オリンピックを体験した方は体育の日の由来について知っていたかたかと思いますが、東京オリンピック開催後に生まれたという方は体育の日が東京オリンピックと関係していることを初めて知ったかたも多いのではないでしょうか。

2000年以降は、ハッピーマンデー制度によって、10月の第二月曜日に変更になり、毎年日付が違う祝日となりました。

ハッピーマンデー制度とは?

国民が旅行をはじめ休暇活動を楽しむ機会を拡大し、豊かでゆとりのある生活を実現するために祝日三連休化(ハッピーマンデー)は設けられました。制度導入後10余年を経て広く国民の皆様に支持され定着している一方で、三連休化に該当する祝日の本来の意義への理解が薄れている懸念もございます。

JATA

ハッピーマンデー制度とは、私たち国民が休暇を有意義なものにするために定められた制度のようです。

この制度が適用されている祝日は、体育の日、成人の日があります。

三連休になるのは嬉しいことですが、引用した通り、確かに祝日の意義を知らずに休暇を過ごしていることも多いかもしれません。

なぜその祝日があるのか、ある程度理解しておくことも必要ですね。

2020年はスポーツの日になる?

スポーツ議員連盟など3議連は23日に開いた合同会合で、2020年から10月第2月曜日の「体育の日」を「スポーツの日」に改称する方針を決めた。

日本経済新聞

2018年8月23日に開かれた会合で、体育の日をスポーツの日に改称する案が提出されました。

スポーツの日は、初めてのカタカナを含む祝日だそうです。

来年と再来年のスポーツの日は何月何日?

日付は、今までの体育の日と同様、10月の第二月曜日のままだそうです。

しかし、2020年だけは例外で、7月24日がスポーツの日となります。

その理由は、東京オリンピックの開会式が挙げられるからです。

2021年以降はまた10月の第二月曜日に戻ります

名前はなんで変わるの?

体育の日がスポーツの日に変わる理由が気になる方も多いですよね。

しかし、それについて調べてみましたが、明確な理由は出てきませんでした。

第二条体育の日の項を次のように改める。

  スポーツの日  十月の第二月曜日  スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う。

(中略)

理 由

 体育の日をスポーツの日に改める必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

衆議院

衆議院のサイトにも、理由としては「スポーツの日に改める必要がある。」と書かれているだけで、具体的なことは書かれていません。

名前が変わるとこれから数年は混乱を招くこともあるかもしれませんが、二度目の東京オリンピックがあった年に改正されたということが強く国民の印象に残り、一年に一度2020東京オリンピックを思い出す機会になるのではないでしょうか。

まとめ

体育の日からスポーツの日に改称され、日付などについて紹介いたしました。

日付の変更については一見複雑に思えるかもしれませんが、2021年からはもう10月の第二月曜日に固定されますので難しく考えなくて大丈夫だと思います。

少し調べてみると、体育の日はスポーツ施設が無料になったり、安い料金で利用することができるところもあるみたいなので、ぜひ運動を普段しない方もお近くの施設で汗を流してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-お役立ち情報
-, , , , ,

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2020 All Rights Reserved.