パソコン関係

Amazonプライム無料体験後から再度無料体験までの一定期間とは?

画像引用元:Amazon公式サイト

皆さん、Amazonプライム無料体験はご存知ですよね?

しかも1度無料体験を経験しても、一定期間経てば再度無料体験に申し込みできることは知っていますか?

そう、一定期間さえおけば、何度でもAmazonプライムが無料体験できてしまうんです!!

しかし、この一定期間とは一体どのくらいの期間を指すのでしょうか?

今回は、無料体験後から再度無料体験までの一定期間について調べてみました。

スポンサーリンク

再度無料体験までの一定期間はどのくらい?

Amazonプライムの再度無料体験までの一定期間は、一体どのくらいの期間を指すのでしょうか?

まずは、サポートセンターに問い合わせてみました。

Q:再度無料体験までの一定期間は具体的にどのくらいの期間でしょうか?
A:機械で管理している為、具体的な期間は申し訳ありませんが回答できません。
Q:具体的な期間は決まってなく、人によって違うということでしょうか?
A:はい。お客様の利用状況、はたまた弊社のサービス提供内容によって期間は違ってきます。
Q:サービス提供内容とは?
A:例えば、プライムの提供内容に新たにビデオが加わった時など、新規に提供してお客様を募りたい場合などです。
Q:なるほど。では、"30日間の無料トライアル"などの案内が画面に表示されている場合、それは私が無料体験対象者であるということでしょうか?
A:はい、その通りです。
間違っても、一度無料体験したからと言って勝手に有料になったりしないか?
A:大丈夫です。勝手に有料会員にはなりませんので安心して下さい。

以上が、サポートセンター担当者とのやり取りでした。

まとめると、下記のようです。

  • 再度無料体験までの一定期間は、人によって違う
  • 『無料体験』などの表示が出ている場合は、対象者である証拠
  • 一度無料体験したからと言って勝手に有料会員にはならない

無料体験対象者の確認方法

これは、Amazonプライムサイトに飛べば、対象者であるかすぐにわかります。

例えば、下記リンク先をクリックして、『30日間無料トライアル』のボタンが表示されていれば、あなたは"無料体験"の対象者です。

Amazonプライムが無料体験できるか確認する

では、まずは自分の目で、あなたが対象者であるか確かめてみましょう。

無料体験対象者は、下記画像のように『30日間無料トライアル』のボタンが表示されているはずです。

いかがでしたでしょうか?

もしくは、Amazonプライム・ビデオ商品詳細ページでも確認できます。

ビデオ詳細画面でも無料体験対象者か確認する

このように"対象者"は至るところに、『無料』というキーワードが散りばめられていますので、すぐに分かるようになっています。

Amazonプライムは無料で30日間利用できますので、もし気になったビデオ等があれば利用してみる価値はありそうです。

独占配信なども多数行っていますので、レビューなど見て、面白そうだと思えば登録の価値ありですね!

しかも無料ですから、安心してください。

以下は、Amazonプライム独占配信『ドキュメンタル』の記事です。参考になればと思います^^

一定期間の実態調査

サポートセンターの回答が曖昧だった為、一定期間の実績を調べてみました。

まず、私の場合、2017年4月に契約が切れてから、現時点でちょうど1年4か月が経っています。

そこで、無料体験対象者かどうか確認してみました。

Amazonプライムが無料体験できるか確認する

結果、上記の無料体験ボタンが表示されていましたので、私も再度無料体験が可能ということになります。

つまり私の場合は、1年4か月の期間が空いたので、再度無料登録できたということですね。

他の実例も探ってみますと、多かったのは、大体1年強の期間でした。

中には4か月で再度無料登録できた方もいるみたいです。

ただしあまりにも短い期間の人は、丁度プライムビデオなど新規サービスが始まったことによる"お誘い"の意味もあり得ます。

すると、人によってマチマチではありますが、一定期間とは約1年強だと見て良さそうです。

自動継続の解除を忘れずに!

無料体験対象者だからといっても、気を付けて欲しいことがあります。

それは、登録後に30日が経過すると、自動的に有料会員へ移行されてしまうことです。

これを忘れると、いつの間にか費用が請求されてしまい、せっかくの無料体験が台無しになりかねません。

なので、無料期間のみ楽しみたいという方は、登録後にすぐ継続をキャンセルしましょう!!

設定変更の手順を如何に示しますので、参考にして下さい。

自動継続の解除手順

設定手順の解除に関しては、下記手順で行うことができます。

まずは、下記リンク先からヘルプサイトに飛びます。

そこから、『Amazonプライム会員登録のキャンセル』ボタンを押下して下さい。

  1. Amazonプライム会員情報を変更するにアクセスします。
  2. 会員資格を終了するをクリックします。

この2点だけで、即継続を解除できますので安心してください。

ややこしくないので、忘れないうちに行いましょう!!

そして、万が一継続してしまっていても、Amazonプライムの特典を利用されていない場合は、キャンセル時に会費を返金してもらえます。

なんだかんだ言って、正当な理由があれば、返金にはすぐ応じてもらえそうです。

私もうっかりキャンセルを忘れてしまったことがあるのですが、日割り分を差し引いて、年会費のほとんどを返金してもらえました。

いずれにしろ、早いうちに自動継続をキャンセルした方が良さそうです^^

まとめ

再度無料体験までの一定期間は、1年強と見た方がよさそうです。

また、無料体験の確認方法は、下記リンク先で『無料』というキーワードが出ていれば、対象者かどうか分かります。

Amazonプライムが無料体験できるか確認する

ただし、注意点として、無料体験登録後に自動継続の解除を忘れないでください。

そのまま忘れてると、有料会員へと自動移行されてしまいますので。。。

では、有意義なAmazonプライム体験を満喫しましょう^^

 

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

-パソコン関係
-, , ,

Copyright© トラさんのがおろぐ! , 2019 All Rights Reserved.