芸能

志村けんと共演していた仲本工事さんの現在は?テセウスにも出演!

画像引用元: https://www.excite.co.jp/news/article-amp/SportsHochi_20200331_OHT1T50188/?__twitter_impression=true

仲本工事さんと言えば、新型コロナウィルス肺炎で亡くなった志村けんさんと共に1970〜80年代のお笑い界を支えてきましたよね。

現在あまりテレビでは見かけなくなったと思ったらドラマ『テセウスの船』に出演し、話題を呼んでいました。

今回は、そんな仲本工事さんの現在について調べました。

スポンサーリンク



仲本工事がドラマ『テセウスの船』に出演!

画像引用元:Twitter

仲本工事さんは、最近テレビで見かける事はあまりなかったのですが、実はあの大ヒットドラマ『テセウスの船』に出演されていました!

霜降り明星のせいやさんのお父さん役として出演されていたようなんです。

俳優としても活動をされているという事でした。

ドラマ『テセウスの船』毎回楽しみに見ていましたが、脇役ながらもすごく存在感ある演技だったという事を覚えています。

仲本工事の現在の仕事は?

画像引用元:Twitter

役者業の他には、仲本工事さんは奥さんの三代純歌さんと一緒に居酒屋『仲本家JUNKAの台所』を経営されているそうですよ。

ここには、長年のドリフメンバーのファンの方々が足繁く通っているみたいで、ファンの方と記念撮影もされているみたいです。

現在78歳という事ですから俳優業と居酒屋経営の二足の草鞋とあってまだまだ元気で安心しましたね。

碇谷長介さんが亡くなられた時には、ドリフターズメンバーが、この居酒屋に集合していたそうなので、今回志村けんさんが亡くなられてまた集合されるかもしれませんね。

仲本工事の追悼コメント

画像引用元:いもづる新聞

『ドリフも順番に逝く歳になったとは思ったけど、一番若い志村が長さんの次になるとは、、、。非常に悔しいです』

引用元: https://www.sanyonews.jp/sp/article/998718

今回の事は本当に突然の事でドリフターズメンバーも動揺されているのでしょうね。

本当にまさか一番若い志村けんさんが新型コロナウィルスで亡くなるなんて誰もが思ってもいなかった事だと思います。

まとめ

今回は、志村けんさんともドリフターズで共演し、親交もあった仲本工事さんの現在について調べてみました。

現在は、俳優業をする傍ら居酒屋『仲本家JUNKAの台所』を奥様である三代純歌さんと経営されている事がわかりましたね。

俳優と居酒屋経営の二足の草鞋でまだまだ元気に活躍されています。

志村けんさんの分もしっかり長生きして欲しいですよね。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

-芸能
-, , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!