アスリート

総合格闘家・倉本一真の戦歴がすごい!?経歴プロフまとめ!

画像引用元:twitter

リオオリンピック後、怪我で思うように練習が出来ない日々を過ごしていた登坂絵莉さんを支え、励ましてくれたのが倉本一真さんだったそうで、この人とならどんな時でも前を向いていられる、と思い結婚を決めたということです。

そんな登坂絵莉さんのハートを射止めた総合格闘家・倉本一真さんの強さをご紹介します。

スポンサーリンク



倉本一真:プロフィール

結婚報告をされるとてもステキな笑顔の登坂絵莉さんとお相手の倉本一真さん。

どことなく似ているようなお2人の笑顔からは、幸せオーラがあふれています。

名 前 倉本一真(くらもと かずま)
生年月日 1986年10月29日(33歳)
出身地 滋賀県蒲生郡
身 長 163cm
最終学歴 山梨学院大学卒業
職 業 総合格闘家
所 属 修斗GYM東京

小学生から空手を習い、総合格闘技好きだった倉本一真さんは、滋賀県立日野高校3年生の時に、「全国高校生グレコローマン選手権」「第59回国民体育大会少年の部」等のタイトルを総なめするほどの腕前でした。

そして、拓殖大学に入学するのですが、訳あって翌年に退学し、山梨学院大学の高田裕司監督の誘いを受け、山梨学院大学に入学しレスリングの道へと進むことになります。

学生時代は、2007年に「全日本大学グレコローマン選手権60kg」で優勝するなど実績を積んでいます。

倉本一真:自衛隊時代の戦歴

大学を卒業した倉本一真さんは自衛隊に入隊し、レスリングを続けています。

2012年 全日本レスリング選手権大会男子グレコローマン60kg級・優勝
2013年 全日本レスリング選手権大会男子グレコローマン60kg級・優勝
世界選手権60kg級で7位入賞
2014年 全日本レスリング選手権大会男子グレコローマン59kg級・優勝
  • 2012年から2014年、「全日本レスリング選手権大会男子グレコローマン」では三連覇を達成しています。
  • 2013年の世界選手権では優勝こそ逃しましたが、2016年のリオデジャネイロオリンピックで優勝するイスマエル・ボレロ・モリーナ選手をテクニカルフォールで下すという実力を発揮しての7位入賞を果たしています。
  • 2015年に出場した全日本選抜選手権では、2014年アジア大会王者・長谷川恒平選手を破るという快挙で、グレコローマンの軽量級で世界へ躍進していきます。

ところが、同じく2015年の全日本レスリング選手権大会で上位入賞を逃してしまい、目標としていた2016年のリオデジャネイロオリンピックへの出場権が得られず、自衛隊を退官します。

この時の階級が59kg級で、実際は60kg級が最適の階級としている倉本一真さんにとってこの1kgの差がきつかったようです。

トラさん
厳しい世界ですね。。

倉本一真:新たな道へ

2020年の東京オリンピックを目指すことを諦め、新たな戦場として倉本一真さんが選んだのは総合格闘技『修斗でした。

自衛隊を退官した後の2017年12月、トライアウト(プロ昇格テスト)に合格し、プロの道へと進みます。

2018年2月24日:倉本一真31歳デビュー

31歳の倉本一真さんは「SHOOTO GIG TOKYO Vol.24」にてプロデビューを果たします。

秘書
相手は『ガッツ天斗選手』でした

5分2ラウンドという未経験の試合時間もスタミナ切れすることなくこなし、デビュー戦を3-0の判定勝ちで飾りました。

パンチ攻撃で突破口を開いた後は、バック投げ、がぶり返し(ネックロック)、俵返し等グレコローマン・テクニックを披露し、フリースタイルの技術も駆使して常に攻め続けた倉本一真さんは、『総合格闘技に必要な打撃と極め(関節技)の技術をしっかり身につければ、十分にやっていける』と評価されていました。

倉本一真:プロでの戦歴

試合日 勝敗 相 手 判 定
2020.05.31 × 岡田 遼 2R 03:02 判定
2019.11.24 根津 優太 3R 00:01 TKO
2019.07.15 平川 智也 1R 00:35 KO
2019.03.24 海下 DRAGON 竜太 1R 04:15 KO
2018.11.17 岩鬼 1R 01:44 KO
2018.05.13 榎本 明 判定 0-3
2018.02.24 ガッツ 天斗 判定 0-3
2017.12.17 鈴木 弘之 1R 02:54 KO

2020年5月の岡田遼さんとの対戦までは、プロデビュー以降7戦全勝で、2019年MVPとベストバウドのダブル受賞をし、バンタム級世界2位になっていました。

2019年3月24日 :SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR

倉本一真の志:やるからには強くなって有名に

レスリングの技術が「必要かつ重要な要素」と言われる総合格闘技で、レスリング目線では『下手くそ』と思えるようなタックルが通用したりもする世界。

倉本一真さんの闘いの根本を支えているのは、レスリング選手としての「誇り」であり、「レスリングの全日本王者として、カッコ悪いことはできない。そのプライドを持ち続け、レスラーは強いということを見せようと思います」という意志なのでしょう。

まとめ

登坂絵莉さんという伴侶を迎え、守らなければならないものが増えたことにより、格闘技家としても家長としてもさらに飛躍していく倉本一真さんの強さを応援したいと思います。

そして活動を支えてくれる支援者が1人でも増えることを祈ります。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

人気記事一覧

3,069view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

6,921view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

2,420view

三重テレビ放送のアナウンサー一色克美さんが警察に逮捕されてしまいましたね。。 同僚の30代女性の自宅敷地内に侵入した疑い ...

11,950view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

10,899view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-アスリート
-, , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!