アスリート

貴闘力の現在は焼肉店の経営者で大成功?元妻との馴れ初めと離婚理由や息子との関係も!

画像引用元:Twitter

元大相撲力士の貴闘力さんは第48代横綱・大鵬幸喜さんの婿養子だったのですが、ある事件を起こしたことで妻と離婚し、解雇処分され角界を去りました。

今は焼肉店で大成功しているそうなので、現在の状況を調べてみました!

また貴闘力さんと元妻の馴れ初めや離婚の経緯、息子との関係もどうぞ!

スポンサーリンク



貴闘力と元妻の馴れ初め

トラさん
貴闘力さんの元妻は第48代横綱・大鵬幸喜さんの三女の納谷美絵子さんです。

画像引用元:twitter

納谷美絵子さんは高校生の頃から大相撲にのめり込み、中でも貴闘力さんに夢中だったそうです。

貴闘力さんに惚れた納谷美絵子さんは部屋の力士に仲を取り持ってほしいと頼み、貴闘力さんと交際するようになりました。

順調に交際が進んだ2人は結婚しますが、貴闘力さんのギャンブル好きが災いして後に離婚することになります。

因みに納谷美絵子さんは貴闘力さんのギャンブル好きは交際当初から知っていたそうですが、大酒飲みの父よりはましだと思って結婚したそうです。

納谷美絵子さんと結婚した貴闘力さんは、跡取りがいなかった大鵬幸喜さんの婿養子となり、現役を引退してからは大鵬部屋に移籍しました。

大鵬部屋を継承した貴闘力さんは部屋師匠となり、部屋の名称は大嶽部屋に変更となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

貴闘力(@takatoriki_tadashige)がシェアした投稿

貴闘力さんと納谷美絵子さんの結婚に対し、納谷美絵子さんの父親である大鵬幸喜さんは大変喜んで、

『気が強い娘、トラだぞ。熨斗(のし)つけてくれてやる』

とまで言ったそうです。

実は大鵬幸喜さんには息子はおらず、娘が3人います。

大鵬幸喜さんは男の子を望んでいたようで、三女の納谷美絵子さんが生まれた時はがっかりして病院にも来なかったとか・・・。

だから、貴闘力さんを婿養子に迎え入れることになって大鵬幸喜さんも嬉しかったのかもしれません。

「私たち納谷家は、父以外は母と娘3人。女ばかりの家族でもあり、父は土俵の上でのことは決して口にしませんでした。“仕事は家庭に持ち込まない”ということだったのかもしれません」

自宅で取材に応じ、そう切り出した美絵子さん。この日はちょうど1月19日、2013年に世を去った父の命日であった。大鵬が引退したのは71年で、美絵子さんが生まれた頃は、自ら創設した大鵬部屋の親方として弟子の指導にあたっていた。

父は、“今度こそ男の子を”と期待していたようです。それがまた女の子だったから、がっかりしたみたいで、病院にも来なかったと聞きました」

(中略)

美絵子さんは93年10月、元関脇の貴闘力と結婚。当時19歳で、新郎は7歳年上だった。

「高校生の頃から大相撲にのめり込んだ私は、本場所の衛星放送を録画して部屋の力士に届けたりしていました。その頃は若貴ブームのはしりでしたが、私が夢中になったのは貴闘力さん。勢いよく土俵に上がって相手にぶつかっていく、その姿を好きになったのです

部屋の力士に頼んで間を取り持ってもらい、ほどなく交際がスタート。貴闘力は後々ギャンブルで角界を追われることになるのだが、

彼のギャンブル好きは最初からわかっていました。何しろ、最初のデートが大井競馬場でしたから。もちろん高校生だった私は馬券を買いませんでしたが、彼は私そっちのけでレースに夢中でした。でも、父は結婚に大喜びで『気が強い娘、トラだぞ。熨斗(のし)つけてくれてやる』なんて彼に言っていました。ただギャンブル癖のことは心配していて、彼に『賭博は身を滅ぼすぞ』と注意もしていました」

それでも美絵子さんが結婚を決めたのは、

私はお酒を飲む人が嫌いでした。父は大酒飲みで、酔って深夜や明け方に、時にはホステスさんを引き連れて帰宅する。それでも母は料理を作って寝ずに待っていました。そんな姿を見て、2人の姉も“お相撲さんとの結婚は嫌だ”と、角界とは無縁の人と一緒になりました。でも貴闘力さんはお酒が飲めない。お酒よりギャンブルの方がましだと思って……。考えが若かったのです

引用元:デイリー新潮

7歳年上の貴闘力さんと納谷美絵子さんの結婚を歓迎した大鵬幸喜さんですが、貴闘力さんのギャンブル癖は心配していたようで、後にその心配通りに大事になってしまったのですが。

貴闘力の離婚理由と経緯

貴闘力さんと大鵬幸喜さんの三女・納谷美絵子さんが離婚した理由は、2010年6月に貴闘力さんが違法賭博に手を出したことが発覚したからです。

大嶽親方は2010年6月29日、2週間ぶりに公の場に姿を現し、テレビ各局のインタビューを受けた。野球賭博を始めたのは3、4年前で、元力士から「遊び半分でやってみないか」と誘われた。

次第にのめり込んでいき、最初は1回1、2万円だった賭け金が、「だんだん額のマルが1つ多くなった」。手持ちの資金がなくなると、大関琴光喜(34)に借金をして、賭博を続けていたとし、琴光喜をかばう姿勢が目立った。さらに、暴力団との関わりについて聞かれると、「全く認識がなかった」と否定した。

引用元:j-cast

インタビューで貴闘力さんは元力士に誘われて野球賭博を始めたこと、最初は小規模だった賭け金がだんだんと膨れ上がって、借金をしてまで賭博を続けたこと、知らないうちに暴力団とも関わっていたなどを打ち明けました。

この頃、納谷美絵子さんは貴闘力さんとの間に生まれた4人の息子を育てていたのですが、貴闘力さんが借金までして賭博にのめり込んでいたため、納谷美絵子さんはアルバイトで生計を立てていたそうです。

秘書
さらに、貴闘力さんは結婚時にあった借金1億円も、大鵬幸喜さんが保証人となって銀行から借りて5年で返済したというエピソードもあったようでした。

そんなことから、納谷美絵子さんは父の大鵬幸喜さんに申し訳ないと思い、貴闘力さんと話し合った結果、離婚することになったそうです。

 納谷家に婿入りした貴闘力は、大鵬部屋の跡取りとなり、04年には大嶽部屋を興す。が、10年6月に発覚した野球賭博問題では自身の関与も判明し、日本相撲協会を解雇されるに至る。

その年の7月に私たちは離婚しました。これは二人で話し合ったことで、父が彼に“別れてくれ”と申し入れたわけではありません。彼が解雇された頃、父はずっと家にいて、離れて暮らしていた私は父に申し訳ないという気持ちしかありませんでした

ところが、

「そのさなか、父から『心配しているよ、顔を見せに来い』と電話があったのです。叱るのではなく、か細い声で私を案じてくれました。私は当時、4人の息子を育てるためにアルバイトで生計を立てていました。でも、そんな暮らしは父に打ち明けられなかった。父は周りから頼られると何でも受け入れてしまう人だったからです」

引用元:デイリー新潮

(入り婿で)親方の養子でいることも恥ずかしいので、嫁と相談して離婚することにしました。子どもも15歳になったら、相撲取りになって、大鵬親方の記録を抜きたいという気持ちになっているのに、俺みたいなのがいてもしょうがない」

引用元:j-cast

しかも、実際に離婚の話し合いをした時は、インタビューで語られるよりはるかに激しい喧嘩をしたそうです。

 ビートたけしの離婚に関連して、自らの離婚について問われた貴闘力は「夫婦で言いたいことはあるでしょうし、こっちが言ってもね」と言葉を濁した。すると司会の東野幸司が「こちらでスタッフが調べました。奧さんは『殺したい』と(貴闘力に言った)。貴闘力さんは『殺せ』って言うたらしいです。そしたら元奧さんは『殺したら懲役やから嫌じゃ』と。で、現在、休戦状態だそうです」と説明。貴闘力は苦笑いしながらうなずいた。
2人の仲が再び大変な時期に陥ったのは18年、三男・納谷が相撲界に入った時期。同時期に“貴乃花騒動”も起きたため、貴闘力はたびたびテレビで赤裸々なコメントをした。それをテレビで見た元妻は、貴闘力を制止しようと、メールを送ってきたという。

貴闘力は「余計なことをしゃべるなと。子供が迷惑するんだよって。子供が大事か、一般の人、どちらが大事なのかと。そんなこと言われても、相撲を愛している人はみんな聞きたい。それを伝言するのはおれの役目だと。それを言うている間に電話が切れた」と振り返り、苦笑いした。

引用元:デイリー

この記事に書かれているように、元妻・納谷美絵子さんの怒りは凄まじかったようです。

トラさん
普通に考えて、子供が4人もいて子育ての真っ最中なのに、旦那が賭博で借金して生活費すら入れず、自分がアルバイトしないと生計が立てられない状況になったら怒らない人はいないと思いますしね・・・。

現在は「焼肉ドラゴ」の経営者!

 

この投稿をInstagramで見る

 

貴闘力(@takatoriki_tadashige)がシェアした投稿

角界から離れた貴闘力さんは、2010年10月に江東区扇橋に焼肉店「焼肉本店ドラゴ」を開店しました。

現役時代から懇意にしていた神戸牛を扱う地元・兵庫県の企業から質の良い牛肉を仕入れることに成功した貴闘力さんは経営者として成功しました。

ですが、ギャンブル依存症がなかなか治らず、売り上げをギャンブルにつぎ込んでしまい、経営難に陥ったこともあったそうです。

ギャンブル依存症の治療と並行してプロレスラーに転身した貴闘力さんは、現在は焼き肉店の経営も順調で、今では複数のフランチャイズ店も展開しています。

本業が忙しいことや借金ではなく好きでプロレスラーになったこと、また2017年に長男がプロレスデビューしたことから、今はリングからは遠ざかっているそうですが。

息子との関係

貴闘力さんには納谷美絵子さんとの間に4人の息子がいます。

しかし、プロレスラーとなった長男の納谷幸男さん以外の3人の息子たちとは縁を切っているそうです。

トラさん
理由は他の三人の息子たちは角界入りしたからですね。

「部屋に来るなと言われている」「今の親方の顔もある」

貴闘力さんは元々4人の子供たちを力士にするつもりで厳しく育てていたので、望み通りに角界入りしてくれた息子たちと縁を切らなければいけないことにはいろいろな思いがあるようですが・・・。

2021年にyoutubeに公開した長男との対談動画で、実は他の三人の息子たちが口をきいてくれない状況であることが判明しました。

貴闘力さんはプロレスには口の出しようがないのですが、相撲だとあれこれ文句を言うことがあり、また貴闘力さんのyoutubeチャンネルの内容からも、角界にいる三人の息子たちは仲良くしづらいのではないかと、長男が語っていました。

貴闘力さんは角界の裏話や暴露話などを中心に動画をアップしています。

人気記事一覧

7,763view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

28,072view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

29,147view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

24,769view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-アスリート
-, , , , , , , ,

© 2023 トラさんのがおろぐ!