お役立ち情報

「原神」がスパイウェア警告!?真相や解決策&対策について詳しくまとめ!

画像引用元:Twitter

スマホアプリゲーム「原神」が9月28日にリリースされました。

しかし一部ではいくつかの不審な点からスパイウェアでは!?と論争が勃発しています。

何が原因なのか?解決策、対処法は!?について詳しく調査しました。

スポンサーリンク

「原神」とは?

秘書
「原神」とは9月28日にリリースされたスマホゲームアプリです。

スマホアプリですが、他にPCやPS4版も同時リリースしています。

「原神」は同じくスマホゲーム「崩壊3rd」を開発・提供している「miHoYo」社による新作ゲーム。

「原神」はスパイウェアだった?

実績ある会社の新作ゲームですが、ネット上ではアプリの仕様からスパイウェアではないかと物議を醸しています。

原神は、miHoYoが開発するPC/プレイステーション4/iOS/Android向けのアクションRPG。28日のリリース後、オンラインコミュニティー「Reddit」やTwitterのユーザーから、PC版でアンチチートプログラム「mhyprot2」が動き続け、アンインストール後も削除できないことが指摘された。「スパイウェアではないのか」と疑う声もあり、同日午後には「スパイウェア」がTwitterでトレンド入りした。

引用元:msnニュース

問題となっていたのはそのPC版で、ゲームを立ち上げると、アンチチートプログラム「mhyprot2」がバックグラウンドで自動的に起動。ゲームを終了したり、アンインストールしたりしても動作を続ける/mhyprot2を削除しようとしてもアンインストールできない――といった挙動から「スパイウェアではないのか」と不安がる声が広がっていました。

引用元:ねとらぼ

つまり、

  1. ゲームを立ち上げるとチート防止プログラムが自動的に起動
  2. しかしゲーム終了やアンインストール後も、チート防止プログラムだけは動作し続ける
  3. 削除しようとしてもチート防止プログラムだけはアンインストールできない

上記の理由から、個人情報を抜き取るためのスパイウェアでは?と疑惑が浮上しました。

人気ゲームであればあるほど、チート行為、つまり不正なプログラムを使って有利にゲームを進めようとする人は必ず出てきます。

アンチチートプログラムは、そんな不正プログラムを使えなくさせるためのものです。

人気ゲームは起動前に大体アンチチートプログラムが起動するので、それ自体は問題視されていません。

しかし「原神」に関しては、ゲームを終了しても、ましてゲーム自体を削除しても、アンチチートプログラムだけは削除できない仕様になっていたのが問題です。

トラさん
ゲームをやっていないのに、アンチチートプログラムが動作し続けなければいけない理由は全くありませんからね。

しかも削除できない、常に起動しているなどの理由から、ユーザーがゲーム以外の目的でパソコンを使う時の情報を集めることが本当の目的では・・?と疑われたわけです。

スパイウェアとはまさにそんな不正プログラムのことですからね。。

「miHoYo」社の話によると

アンチチートプログラムをゲーム終了後も動作する仕様にした理由については、不正な外部ツールの利用者が、ゲームを起動していない間に不正なプログラムを導入することを防ぐ目的だったと説明している。

引用元:msnニュース

とのことですが。。

秘書
そのゲームのためだけにユーザーのパソコンを常時監視するという発想の時点でちょっとびっくりなんですよね。。

ネットの反発を受けてからか、9月29日に公式から釈明とともに、ゲーム終了時は停止する機能とゲームアンインストール時に削除できるようアップデートしたと知らせがありました。

公式の対応に多くのゲームファンから絶賛の声が寄せられましたが、そんな中、一部ネットユーザーからはゲームアプリどころか、会社自体が危ないのでは?と危険視する声も上がっていました。

・無告知で通常アンインストール不可の監視ソフトがインストールされる (一応チート対策の一環)
個人情報は完璧には守れないと規約に書いてある
中国の法律によって政府が要請したらユーザーの個人情報を企業は渡さなくちゃいけない
という三つの合わせ技で不安視されてるって話
中国の企業は中国共産党に全ての個人情報を提供出来るよう、準備する義務があるのです
中国共産党に歯向かったら良くて再教育、最悪お墓へ直行ですからね、無視出来るわけがありません
残念ですがそんなに信用して欲しいなら日本や台湾で開発してからリリースすれば良かったのでは?
誰がそんな説明信じるんだ?
で、利用規約にユーザーの許可なく情報提供を行うと明記
利用規約に個人情報を保護しないと明記
この辺についての説明は?
中華アプリ全般ですがググプレレビューにサクラを入れるような企業の言葉など信用できません。
スパイウェアと騒いでたのは情弱
などと呟いてる自称情強の人たちはmiHoYoが中国政府から命令されてもNOと撥ねつけると思っているのだろうか
それとも中国政府はそんなことしないと信じているのだろうか

要するに、たとえアップデートで常時起動やゲームアンインストール時に削除できない問題を解消したと言われても、「miHoYo」社が中国系企業で中国上海に本店を置いている時点で、信用できないということですね。。

コメントにもありますが、中国系企業はたとえ海外で活動していても、そこで収集した個人情報などを中国政府が要求すればいつでも開示しなければいけない国内法律があります。

中国国内法律ですが、外国にいる中国人や中国系企業にも適用されます。

「miHoYo」社は本店を上海においているので、言うまでもないですね。。

「原神」はスパイウェアへの解決&対策は!?

既に公式がアップデートをしたため、スパイウェア視される要素は解消されています。

ただ、上記の通り「miHoYo」社は中国系企業なので、収集した個人情報に関しては中国の法律に基づき、いつでも中国政府に開示しなければいけません。

もしプレイするんなら、そのことを念頭に置かなければいけませんね。。

また、今後も同様に不審なプログラムが動作することがないとも言い切れません。

つまり解決策や対策は実質ないとも言えます。。

トラさん
あるとすれば、「原神」をインストールしないことだけですね^^;

因みに、今後中国系アプリが使用禁止になるかも知れない。。という噂も前からありますね。

そのことについてはこちらの記事で詳しくまとめてあります!

【まとめ】中国製アプリが禁止になる!?中国製アプリをまとめて紹介!

インドやアメリカで中国製アプリの使用禁止が次々と発表されています。 日本もそんな世界の流れに歩調を合わせて中国製アプリが ...

続きを見る

いざとなったら遊べなくなることも、覚悟しなければいけないのかも知れませんね。。(汗)

人気記事一覧

2,852view

俳優の横浜流星さんと言えば、甘いマスクとはアンマッチな肉体美が有名です。 その鍛え上げられた筋肉、きれいに割れているシッ ...

5,576view

かわいい系のファッションで有名な「フランシュリッペ」が2020年9月で営業を終了することが決まったみたいですね。。 残念 ...

2,119view

三重テレビ放送のアナウンサー一色克美さんが警察に逮捕されてしまいましたね。。 同僚の30代女性の自宅敷地内に侵入した疑い ...

3,177view

相撲の大関・貴景勝光信(千賀ノ浦部屋)さんが婚約を発表し、話題になってますね! お相手は元大関・北天佑勝彦さんの次女であ ...

10,008view

デイリー新潮による指摘で、前農水副大臣である小里泰弘氏には3人の愛人がいることが分かり、その内の1人が上智大生の森田由乃 ...

-お役立ち情報
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 トラさんのがおろぐ!